日曜日は恵那でウィーメンズラリーでした。ハイエースのコ・ドラは何と大井センシュ!

私のWRX S4、ラリー文化を盛り上げるべくここ何年かラブドライブに無償で使って貰っている(条件はブツけたら直してね)。昨年から藤井さんというドライバーです。今年はCASTレーシングでもハイエースを走らせるため、恵那で開催されたウィーメンズRALLYのお手伝い。といってもクルマは喜多見さんが面倒見てくれるため、私の仕事って皆さんの御飯作りです。

恵那に着いた早々驚く! 何とパンプレットやポスターにWRX S4が! このクルマ、全く同じ外観のまま連続出場していることを評価して頂いたんだと思う。皆に見て貰えて幸せなクルマです。先代MIRAIといい、このWRX S4といい、外国旅行したり、成績も出した。クルマに生命があるとすれば、最高の人生いや”車生”でしょう。WRX S4、新型出たけどまだまだ頑張れる!

そんなことを考えながら開会式に出て最後の写真撮影。メディアとして写真を撮りに行くと、なぜか古屋圭司議員と勝爺(ごめんなさい。勝田貴元選手のお爺さん)に呼ばれ前に出ることに。全く関係無いのに申し訳ありません! さらに翌日のスタートで古屋さんと勝爺と井原慶子さんの3ショットを撮りに行ったら「どうぞどうぞ!」とウィーメンズラリー何台かのスタートフラッグを振ることに~。

古屋さんと勝爺、井原さん

名誉ある役務をやらせて頂きありがとうございます。流れで古屋さんと並んで全車お見送り。ハイエースはドライバーが息子の自動車部の先輩である板倉さん(私のことをたまに間違えて国沢!と呼びつけにする。泣)。コ・ドラは何と大井貴史センシュ! 私の最終戦は道から落っこちという修行になったけれど、今回は食事係で皆さん美味しいと食べてくれることもあり、楽しい修行です。

ラリーが藤井さんが午前中こそスピンするなど不調だったものの最後の2本をクラス2位と3位で締めてくれたし、大井センシュが意外な才能を見せてくれ(ドライバーにとっちゃ最高のコーチでしょう!)、板倉さんは19台中の12位! ハイエースのリザルトとして考えたら素晴らしい! 昨年リーフに乗ったラブドライブの上条さんも大いに楽しんだらしく良かった!

そして今シーズン最終戦ということでトヨタ車体のハイエース開発チームが5人参加! 喜多見さんのレクチャーを受けハイエースのメンテを担当することに。しかぁし! 皆さん驚くほどクルマ好き! サービスに入ってくる時間がズレたこともあり、全員3台のメンテをすることに。楽しそうです! こういった人達を見ていると、日本の自動車産業もいいね! と思う。

ということで写真はゴキゲンな金曜日夜の大井センシュ! この時点からご満悦だ。隣が私を呼び捨てにすることもある板倉さん(過走行女子)。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ