関東は土曜日に梅雨明けか? そしてポリフェノール摂取で心臓予防を心がけている人への情報です

今年の気象は少しおかしい。世界の気象機関が出している今後10日間の天気図を見ると、ずっと太平洋高気圧が居座っている。東京は土曜日に梅雨明けしたと発表したっておかしくない。いや、金曜日の午後だっていい。7月に入っても中旬くらいまでずっと35度的な暑さが続く可能性大。ただこういう年って途中で寒気が入ってくることもあるから夏全体は見通せない。

7月が暑くなることは”ほぼ”間違いないため、覚悟を決めておくこと。その方が精神的に楽だ。防暑グッズを考えたり、どこかに遊びに行くことを考えたり、です。早めの夏休みを兼ね、山か海に2週間くらい滞在してリモートワークなん逃げ方もいいんじゃなかろうか。私も7月はアレコレ考えてます。いや、21日から竹平兄の引退ラリーで日本より暑そうなタイですね(笑)。

円安と運送コストの値上がりにより心臓病予防薬と言われている赤ワインの価格がいつ上がってもおかしくない状況になってきた。以前、6574円で12本セットのセットを購入し、ウチ2本くらいは「まぁそんなモンでしょう」だったものの、10本についちゃ毎日の薬としちゃ十分のクオリティ。ここで紹介したので覚えている方もいるんじゃなかろうか。

12本で送料込み6574円

また注文しようとしていたら、8228円で内容的にずいぶん素敵な12本セットを発見。ポチってみたところ、これがなかなか! 全て1600~2100円というレンジの銘柄。スクリューキャップといえばテーブルワインというイメージながら、8228円セットのヤツ(一番右)は金賞を3つも取っている2100円級のワインで、なかなか美味しかった!

12本で送料込み8228円(300円のクーポン使えます)

全て飲んでから紹介しようと思っていたら、どうやら徐々に品薄らしい。1600円差でこれだけ内容違うんだから嬉しい。ということで本日2セット追加しちゃいました。もちろん6574円セットでも十分良い薬になります。欧州から輸入される赤ワインの値上がりは必至。愛好家、いや心臓のことを考える人は早めに買って置いた方がいいと思う。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ