ランクル300登場! 日本でも二酸化炭素排出量の少ないディーゼルが選べるようになる?

トヨタはランドクルーザー(300系)を世界初公開しました。ランドクルーザーシリーズ生誕70周年を記念すべき年にフルモデルチェンジとなった新型ランドクルーザーは、どのような進化を遂げているのでしょうか。まずデザイン。ランクル200も十分に存在感あってカッコ良い。けれど新型を見たら瞬時に「もっといいね!」。デザインテーマこそ同じなのだが、ボディフォルムはまったく新しい!

こういったデザイン変更、世界規模で見るとボルボが大成功した。新旧「XC60」のデザインテーマは同じ。けれど質感や存在感、美しさなど2レベルくらい違う。ランクル300も“ランドクルーザー”だということがハッキリ解るデザインをキープしながら、一段と“ボクシー感”を出しており、新しさも感じさせる。<続きを読む>

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ