子供達の通学路の安全を守るために導入された移動式オービスながら、私と同じく役立たず

おそらく多くのドライバーは街中で見かける警官や事件を捜査する刑事に対し友好的な気持ちを持てるが、こと交通違反を取り締まる警官見ると嫌悪感に包まれるんじゃなかろうか。かくいう私も同じ。なぜか?こらもう簡単。「捕まったら運が悪い」としか考えられないほど理不尽な取り締まりばかりしているからだと思う。

考えて頂きたい。誰だって小さい子供のいるような道での速度違反や、交通の邪魔になるような場所への駐車違反など無法運転をしている輩をしっかり取り締まって欲しいと思っている。けれど現実的には高速道路でもいいような高規格の道なのに50km/h制限となっている区間で待ち構える。駐車違反も取り締まり側の都合で決まってしまう。<続きを読む>

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ