日本の自動車泥棒天国は警察が作りだしたと思う。国土の狭い島国のため対応策多数あります

クルマ好きが最も憎むべき犯罪のひとつが、大切にしているマイカーを盗まれる自動車盗難。警察庁の統計によると、日本国内での自動車盗難認知件数は2012年に2万1319件、そしてピークの2013年に2万1529件を記録して以降、緩やかに減り続けていて2021年は5182件になっているが、特定の地域では今なお多発しているのが現状だ。

2021年に盗難率の高かったクルマワースト5はランクル、プリウス、レクサスLX、アルファード、ハイエースとそのすべてがトヨタ&レクサス車だったのだが、我々ユーザーサイドはどのようにすれば愛車を守ることができるのだろうか。自身もバイクを盗まれた経験のある自動車評論家、国沢光宏氏が指南する!<続きを読む>

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ