「オートライト機能」義務化ならまずは「点灯基準」を明確にせよ

国交省が「オートライト機能の義務化」を検討しているという。根拠は、薄暮時(日没より1時間程度)の事故を調査したらライトを点けていないケースが多かった、というものだ。

法規では「日没より日の出まで」ライトを点灯しなければならないけれど、ついつい忘れてしまうケースも少なくない(逆に早朝は日の出の時間を超えても点灯してる傾向)。オートライトを点ければ点灯忘れがなくなると言うことだと思う。<続きを読む


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ