カンペキ5タコ

プラグインプリウスでどうしても確認したいことがあったので高速道路。加えて午前中ぽっかり時間が出来たためカレイ釣りへ。確認したかった事項は本日のECOカーアジアをご覧頂きたく。いやいや仮定と違ってましたね〜。だから乗らなくちゃワカラン。でも有意義なテストをたくさん出来ました。

2271

今日もカレイを喰いたい人で賑わう

行徳沖は絵に描いたような「凪」で無風。いわゆる「アブラを流したような海」である。こんな日にフネと巡り会った人は海が大好きになります。いやいや気持ち良い! ラジオ掛けてキャビンで寝転がっていると、ウトウトしちゃう。すると「ボ〜〜ッ!」という本船の警笛。また航路に錨打ってるヒトがいるのね!

起きあがってみたら、をいをい。アブね〜ぞそこ! 動画を見られる環境のヒトは上でどうぞ。このあたりの航路、水深8mくらいしかない。本船の喫水4m近いと思う。当然スクリューでかき回されてるから、そんなトコにカレイなんかいないって! 私はやがてお腹空いてきちゃい早退。

2272

あ〜。今日もあか〜ん!

ということで5タコ。冷静になって考えてみると、周囲のフネも釣れていない。夜、気になってカレイ釣り虎の穴の『たかはし遊船』さんの釣果情報みたら、午前も午後もパーフェクトだったそうな。プロで完全オデコ。一匹も釣れないママ、カレイのシーズンは終わってしまったのか? しくし〜く!

うなぎ屋修行を終え帰宅したら、昨日神戸から東京マラソンに出場するついでにうなぎを食べに来てくれたラリーのタニマチの方(伸び盛りの中年)からメール。何と! うなぎパワーが効いたのか(そんなことないですね)、目標だった3時間30分を切ったとのこと。すごい! おめでとうございます。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ