やっと新型ステップワゴンに試乗出来ました。現時点で迷っているならノアがおすすめ

3ラップ遅れくらいのタイミングながら新型ステップワゴンに試乗しました。クルマそのものの仕上がりは堅実で不満なし。1500ccターボは静かで2000ccのNAよりパワフル。ハイブリッドも今までのホンダからすればドライバビリティが進化している。見晴らし良し。ロール感よし。インテリア清潔感ある。このジャンルでステップワゴンしか存在しなければ相当の満足度だと思う。

エアーはブラインドスポット警報が付けられない

ただノアと比べると様々な部分で少しずつ届いていないのだった。ADAS関係ではドライバーを監視しているカメラが付いていないため渋滞時のハンズフリー走行は出来ない。ノアに付いている事故回避機能(右折時歩行者ブレーキやスライドドアが開いている時に自転車などが接近してきた時の警報など)が2~3足りないのもトヨタの営業マンからすれば突っ込みどころ。

4列シート仕様などあったら売れると思う!

この手のミニバンはハイブリッドの上級グレードが売れ筋になるけれど、ノアはクルコンをセットしていなくても常時レーダーで先行車をチェック。車間距離詰まると強めの自動減速をしてくれるなど、意識しない「あおり運転」を防止してくれる機能が付くなど、一歩先の制御を入れている。燃費は全般的にノア優位。ドライバビリティもノアの方が元気。

スリークなデザインながら「450万円感」がしない

リアハッチドアの開閉なども1cm刻みで止められるノアは使い勝手良いです。100歩譲って少しずつ届かないブブンがあってもそいつを吹き飛ばす魅力を持っていれば問題無し! 今までのホンダ車ってそういう魅力でトヨタに勝っていたと思う。でもステップワゴンとノアを比べると、トヨタとホンダのポジションが入れ替わったみたい。”華”やストロングポイントがないのだった。

3~7年後に乗り換えならリセールバリューもノア優位かと

ちなみに私が買ったスライドドア電動乗降シート仕様、ノアならハイブリッドもあるのにステップワゴンは1500ccターボしかない。先代ステップワゴンユーザーだったけれど、この一点でノアを選ぶしかありませんね、と思った次第。まぁホンダファンはすでにステップワゴンを買っているだろう。迷っている人なら、納期(ステップワゴン半年。ノア1年)を除きノア優位かと。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ