アマゾンで買ったリチウム電池で火事。アマゾンの責任は無いという判決出ました~

通販で買う物品を取り上げる際、多少高くても楽天を紹介している。私自身、楽天で扱っていないケースを除きアマゾンは使わない。なぜかといえば明らかに怪しい商品を扱っているからだ。本日、アマゾンで買ったリチウム電池が発火し火事になった件の判決出ました。驚いたことに地裁はアマゾンに責任無しとしている。アメリカだとアマゾンの責任を認めるが、日本は無し。

以前、クレジットカードを盗まれ現金引き出された時、VISAもUCも「あんたの責任」ということで無視された。シティバンクVISAなんか盗まれた直後に電話したのに10分くらい「混雑しているので待て」。繋がった時には引き出されたのに、ウチに責任無しだって。すぐ切った。そんな中、楽天カードだけ「引き出された分は補填します」という対応。

その後犯人が捕まり半分くらい戻ってきました

楽天は出店する業者のセレクトをしっかりやっているそうな。だから怪しい業者が”ほぼ”いない。問題出たときも楽天に通報するとかなりの確率で対応してくれる。以前、中華スマートウォッチを買って初期トラブル出た時は、2回続けてハズレを引いたのだけれど3個目で良品来ました。命に関わるクルマ関連の部品など、定評ある製品を除き慎重になった方がいいと思う。

何と64歳になってしまった! 若い頃は64歳と言えば爺さんだと思っていたけれど、クルマやバイクの運転についちゃそれほど劣化していないような気がする。ポリッシュファクトリーの及川さんにすすめられ3年前からサプリを飲み始めてから、病気もせず朝まで起きずに寝られるようになった。とはいえ踊り場だと認識している。ここからの何年かが最後の宝物かと。

業界発展のため忖度ない情報を発信したい。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ