アルトの5速マニュアル車、走行4千kmで乗り出し価格56万8千円とな!

中古車情報を見ていると必ず「欲しい!」というクルマに出会ってしまう! 今日もGOOを見ていたら、こんなクルマが! 走行4千kmの2018年式アルトFで、車検2年付き乗り出し価格56万8千円! 何がステキかといえば、5速マニュアルなのだった。知ってるか知ってないか知らないが、車重610kg! VVT無しのため3馬力低い49馬力ながら4バルブDOHCです。

56万8千円は『軽マーケット』の在庫

残念ながら試乗したことないのだけれど(だから魅力を感じてしまう)、車重1トン当たりの排気量は1081cc。マニュアルミッションということもあり、1300cc級のコンパクトカーと同じくらいの動力性能を期待していいと思う。街中はもちろん、ワインディグロード走ったって面白そう。あと10年くらいして”上がり”のクルマを買うなら最高かもしれない。

なんたって56万8千円なので少しばかり手を加えたい。マイブームとしちゃクロスオーバーだから、車高30mmくらい上げてネオチューン。タイヤは怖い物なしのラリー用アドバンA035なんか履く。ワンポイントのステッカーを何枚か貼ってやったらカッコ良くなると思う。もう考えているだけでワクワクしちゃうのがビョ~キですワな。

インテリアは明るくて全く安っぽさを感じない。パワーウインドゥもマニュアルエアコンも標準装備。7~8万円くらいのTVオーディオ一体機を付けてやれば問題無し。オーディオ好きならリアに2つ追加スピーカー付けたらバッチリだ。これを買った後、2~3ヶ月毎にやっていったら1年以上飽きない。ちなみに実用燃費は20km/Lくらい行くという。

クルマは新車で買うもんだ! というなら86万3500円。セルフ見積もりしてみると乗り出し価格96万1950円。端数切って貰って90万円なら悪くない。遠からず継続販売車も自動ブレーキ義務づけになるため、マニュアルはカタログ落ちすると思う。今のうちに買っておくか? 保管場所さえあれば20年くらい乗るつもりなら年間5~6万円のランニングコストで済む。

あかんあかん!

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ