クルマ見て「高くて買えない」という人が増えた。まぁ間違いなくクルマ好きじゃないです

飛行機や鉄道好きはエラいと思う。だって”ほぼ”自分じゃ運転出来ないし所有も不可能なのに楽しんでいる。いや、TVタレント好きも同じか。絶対届かない。なのにクルマの記事を書くと、最近「高くて買えない」という意見が出ます。そんなの当たり前でしょ。私だって欲しいクルマ多数。今ならWRCに出場出来る1500ccターボ4WDの『ラリー3』ですワな。

もう少ししたらベントレーとかマクラーレンとかフェラーリが欲しくなるかもしれないが、当たり前の如く無理。ラリー3だって1500万円以上しますから。だからといって「高い!」と不満持つことなんかありません。そもそも「高い」がクルマの不満材料になるのか全く解らない。もちろんライバル車と比べた時に「高い!」という不満であればご意見ごもっとも。

でも「500万円なんて無理!」とか「ムカシと比べたら高くて買えない!」などという絶対的な価格に対する不満は悲しい。それってクルマ好きじゃないです。自分の予算に見合った楽しみ方をすればいいだけ。それとも「どんなクルマでも買えるのが正しい社会の姿だ!」と思っているんだろうか? クルマ好きならそんな桃源郷を夢見るより楽しんだらいい。

100万円の予算だって存分に楽しいクルマが買える。先代アルトのマニュアルなんて100万円あれば高年式の走行距離少ないバリもんが買る。日本の中古パーツ、安く流通しているからいじってよし! 欧米だけでなくタイなど新興国のクルマ好きをアップガレージに連れて行ったらコンテナ1個分くらい買いたくなることだろう(先日初めて行ったら超楽しかった!)。

遠からずマニュアルだって無くなるし、パワーユニット自体、変わっていくと思う。つまり「絶版&希少車がどんどん出てくる!」ということになります。一方「最後にエンジンを楽しもう!」と考える人は減らない。上手なクルマ選びをすれば何年か乗って同じ価格で手放せることだろう。目利きにとっちゃ好機到来! すでに高騰しちゃったクルマもあるけど、それ以外も候補あります。

掘り出しものや「これはいい!」という情報あったら、ぜひ「クルマ好きの掲示板」に!

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ