ダイハツのAI見積もりサイト、ほぼどんなクルマでも参考価格が出てきますね!

同業者の工藤君に「ダイハツのAI見積もりを見ると楽しいですよ」と教えて貰ったので試してみた。普通、メーカーサイトのPC見積もりって、せいぜい現行モデルか先代モデルくらいまで。まぁ新車から10年というイメージ。ところが! ダイハツのAI見積もり、相当奥行き深い。旧車から輸入車まで幅広く価格を出してくれる。どうやら中古車買い取り業者のデータベースで探す?

ダイハツのAI見積もり

トヨタの見積もりサイト、日本車のみ。下取り値をチェックしてみたら、2011年の日産リーフだと2万円! 悲しい。ダイハツのAI見積もりは1992年式のスカイラインGT-Rとか2018年式ボルボXC60D4など検索するとキッチリ価格が出てくる! 相場は正しいのか正しくないのか不明ながら、目安になります。ネックは処理に負荷掛かるためか連続して査定出来ないこと。

F1フランスGP、フェルスタッペン優勝! ペレスも3位表彰台! ホンダのパワーユニット、素晴らしいパフォーマンスですね! 「eフューエルなら環境に優しいので撤退を止めます」とかになんないかな~。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ