今週半ばから全国的に雨です! しかも被害出るレベルになりそう

12日の木曜日あたりから少なくとも来週上旬に掛け、相当活発な秋雨前線が日本の列島付近に出来る。地球温暖化(ぷっ!)のため太平洋高気圧が弱く、一方北の寒気は強い。すでに日本列島上空でバトルを始めてしまった。今週の気温動向、気象庁は高め推移としているけれど、おそらく寒気優勢。金曜日あたりから肌寒くさえなると考えます。傾向的には秋だ。

されど日本の南の海水温は高く水蒸気多し! 北の寒気との温度差もあるためバトルとなる日本列島上空で降らせる雨量は多くなると思う。今週末から被害も出てくるだろう。ということで愛車の水没に十分注意していただきたい。今まで大丈夫だったから、という常識は通用しない。すぐ自分のクルマを置いてある場所のハザードマップを見ることをすすめておく。

ハザードマップはこちからから

また大雨で冠水した区間を走ることになったら、安心して走れるのは最低地上高まで。徐行なら走行可能なのはドアの切りかきまでだと認識しておくこと。引き波を出すような速度域になると、いつ止まってもおかしくない。皆さん速度高すぎ。窓ガラスの撥水加工をするなら本日やっておくことをすすめておく。タイヤの空気圧チェックも忘れずに!

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ