勝田選手、シャンパンファイトで激しくボコられる!

何回かWRCで頑張っている勝田選手が大人気だ、と紹介してきた。最初にファンとなったのはメディアの皆さん。勝田選手、インタビューに対し真摯。調子悪いときでもキチンと対応する。「サムライってのはああいう人なのか?」と聞かれたこともある。これでファンも増えていた。そして最近になり選手の間でも高く評価されるようになっていたと聞いてました。

「なるほど!」と理解したのはサファリラリーの表彰式。シャンパンファイト始まった途端、全員勝田選手に発砲! 中継を見ていたが、自分のシャンパンを振ることさえ出来ない状況(笑)。最初のイキオイある”噴射”は皆さん勝田選手で使い切った。続いて他にも行くかと思いきや、今度は泡が出なくなったシャンパンをアタマから掛けられる。タナック、背中に入れてやがる!

WRCの表彰式で使うシャンパン、冷やしてあるから背中に入れられたら「ひょえ~!」となるほど冷たいだろう。もちろんパンツの中までキンキン。今はヒュンダイに乗るタナックながら、以前はGazooのチームメイト。勝田選手、いろいろ教えて貰っており弟分のような関係だという。タナックはあまり感情をオモテに出さないのだけれど、とっても楽しそう。

WRCの帝王でもあるオジエとも素晴らしい関係を築けている。今シーズン、オジエと何度かガチバトルになっており、Gazoo関係者によれば「オジエもタカ速いよね、と言ってます」。タナックの変わりオジエからラリーを教えて貰っているそうな。師弟関係のようなものか? 世界のTOPドライバーからこれほど愛された日本人、今まで皆無でございます。

WRCの表彰式は最終SSのゴール直後と、セレモニアルフィニッシュでの正規なモノと2回あるのだけれど、勝田選手、またもヤラれている(笑)。背中が見えてるの、タナック。ニタニタ笑いながら冷静にアタマと顔を狙っていたそうな。こういうシーンを見るとやっと日本人もWRCの仲間に入れて貰ったのかな、と思う。クルマだけじゃダメです。やっぱり人だ!

ケガしないよう頑張って!

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ