勝田選手大活躍! 土曜日終わって3番手!

いやいやドキドキしちゃってます! 勝田選手、初日から好調! 金曜日終わって4位! このままゴールしてくれたら100点だと思っていたのに、土曜日午前でソルドを抜いて3番手に! ソルドにトラブルがあったワケじゃなく普通に抜いちゃいました! 考えてみたら金曜日の出走順はソルドより不利だった。同じ条件の路面なら勝田選手の方が速いということです。

木曜日のSS1はスタート前のウォームアップ区間(わずか100mくらいです)で各車派手な挙動を見せるのだけれど、勝田選手、超派手! 観客大盛り上がり! タイムもバッチリ出した。エヴァンスより0.7秒速く、ロヴァンペラから0.1秒遅れ! 見ていて全く解らない差です! もう優勝を争うTOPドライバーと全く見分けが付かない! こんな経験、初めてです! 

金曜日に見たSSも土曜日に見たSSも、本来なら勝田選手のライバルとなるフォードのフォルモーやルーベより見ていて速い。そもそもソルドより速いなんて素敵過ぎるでしょう! そのあたりをよ~く解っているのは観客! 勝田選手が来ると盛り上がりますから。生きているウチに日本人のドライバーがこんな走りを見せてくれるようになるなんて想像もしてませんでした。

ポルトガル、ラリーファンの多さを考えたら当然なんだろうけれど、皆さん詳しい。情報も持っている。何度か書いてきた通り勝田選手はメディア対応がとっても好評。ルックス今までの日本人選手と全く違い、柔らかい。人気出ない理由などありませんがな。今回サービスで見ていて再発見したのは、担当メカニックとの良い関係だった。メカニックの皆さん、やる気100%です!

というのも勝田選手、サービスアウトする時、全員とグータッチです。そしてメカニックの皆さん満面の笑顔! 今まで何度もWRCを見てきたが、これほどメカニックにしっかり感謝の気持ちを伝えるドライバーって見たことない。皆さん勝田選手のクルマの担当ということに誇りを持っているように見える。本当に素晴らしい! このまま無理せず走りきって欲しいです。

と思っていたら、どうやらラトバラ監督は最終日も攻めていいよ、という方針らしい。ここで守りに入って3位を取るより、最後までプッシュして1位から5位までポイントを貰える最終SSで上位に入った方が選手として伸びるという判断とのこと。「守って3位上等」と思った私はちっさい人間でした(泣)。明日も勝田選手の暴れっぷりを堪能します!

ポルトガルまで来て良かった!

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ