日本でも気軽にスポーツ走行出来るコース作ったら儲かると思う。福島県などいかがか?

サーキット走行したいけれどハードルが高い、と思っている人は多いんじゃなかろうか。かといって今や一般道で楽しく走ろうとすればリスク高すぎる。ということで期待したいのが、ウーブンシティの道路バージョンです。イメージとしちゃニュルブルックリンク。下の動画、休日のシーン。いろんな種類のクルマがたっくさん走ってる。面白いコトに有料道路扱いなのだった。

1周3000円払えばどんなクルマでも&誰でも走れる。ハイエースでDHLのフォードバンと勝負可能。普通の有料道路扱いだからヘルメット不要。同乗者が居たってよい。動画くらい混んでいると無茶な速度は出せないものの、平日とかだと空いていてけっこう攻められます。こういったコースを福島県あたりに作ってみたらどうだろうか? 繰り返すがサーキットじゃありません。

まずは普通の道路でいい。直線が短いコース設定としガードレールを全周に渡って作る。外から入ってこられないようにして一方通行。日本のタイトなワインディングロードなら最高速だって100km/hくらいしか出ないから、それほど危険性高くないと思う。福島県の海通りに行くと極めて交通量の少ない道も多く、今後の用途だって明確になっていない。

人がたくさん来てくれたら賑やかになるし、新しい産業が生まれるかもしれない。自動車メーカーやタイヤメーカーなどもテストで使ってくれるだろう。危険性だけれど、とりあえずは2輪と4輪の走行時間帯を分けたり、クルマの性能で分けたりしてノウハウを貯めていけば良かろう。やってみて不評だったり危険過ぎるようなら対策していけばOK。

クルマの性能を半分でイイから引き出せるような道路環境が欲しい。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ