本日株価大幅ダウン! 度胸あるなら買いの好機到来です。もちろん損するかもしれませんが

原油先物がバレル130ドルを超えた3月7日、自動車メーカーの株価ドカンと落ちましたね! というかロシアのウクライナ侵攻始まってから低迷している。この1ヶ月でトヨタすら2296円から19%落ちて1855円に。日産593円から21%下がり466円。マツダなんか昨年11月15日に1116円まで上がったものの、本日746円です。6ヶ月間の値下がり率としちゃ自動車メーカーで最も大きい。

さて。下がった時って買い頃でもある。トヨタは好機だと思う。ここから大きく下がる可能性少ない。もちろん落ちるかもしれないが、シロウトは「最安値で買えず最高値でも売れない」という”伝説”あって、私は言い得て妙だと考えます。トヨタ、もっと安くなるかもしれない。でもそれを考えていたら結局買えずに値上がりしてしまうのだった。このあたりは気合いです。

トヨタ以上に面白いのは日産だと思っている。日産、悪いウワサ多くイメージ悪く株主配当無い。ARIYAの納期遅れ情報だって全く出てこず、最低の状況。そら株価だって低空飛行だワな。落ち込みが激しいだけに回復となれば、593円など余裕で超えてくると思う。お金持ちはデータだけ見てポンと1000万円くらい買う。20%上がれば1200万円で200万円の利益だ。

ホンダの場合、10年間くらい大きい値下がりはしておらず(すでに十分安いということか。笑)、今買ったって値上がりは期待出来ないと思う。6ヶ月スパンで考えたら大いに安くなっているマツダながら、それなりの理由があるということなんだろう。実績からすれば746円でも高いと私は考えている。もちろんアップルカー関連でドカンと上がるかもしれませんが~。

 

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ