池袋の暴走事故、クルマが原因の可能性は確率的に皆無。運転ミスなら10%以上の確率だ

池袋の暴走事故、上級国民と呼ばれている人は本当に根っ子から腐っている輩もいるんだな、と思う。今の政治家や官僚を見ても同じようなニオイを感じる。求刑は禁固7年と交通事故としては最長になったが、当然だ。2名の将来ある尊い人生を奪い、証拠を明示されているのに全く認めない。そればかりか「高齢者でも安心して乗れるクルマを作れ」と言ってます。

何度か書いてきた通り今回発生した状況、どれも1つなら可能性無いと言えない。被告は「ブレーキを床まで踏んだ。アクセルが床に張り付いていた」と主張する。けれどアクセルペダルが床に張り付くという事案すら皆無。ましてや別系統のロジックになっているブレーキ、アクセルペダル、EDRのデータが同時にトラブルを起こす可能性は100億時間乗ってもあり得ないレベル。

私も20プリウスに乗っていたので詳しい

一方、縁石を引っかけた衝撃で脚力の衰えた足がブレーキペダル踏もうとしてアクセルペダルに乗ってしまった可能性となれば、10回に1回以上ある。クルマの動きを見てもその推察と全く同じ--といったことを理工系の飯塚被告なら完全に理解出来ていると思う。ウソ付く根っ子は、財務省の自殺に対しもみ消しを計る政治家と同じ。飯塚被告に求刑通りの判定が出ることを願う。

もちろん7年の禁固だって失った2人の人生を考えたら軽すぎるくらいだ。そんなニュースを聞きながら前方の信号が青になったので右折しようとしたら対向車見えたので停止。その直後、右から100%信号無視の軽トラックが目の前を通り過ぎた! 対向車いなければ間違いなく衝突していた。当方、MIRAIだったので側方から軽自動車に当てられても負けることなど無い。

でもバイクだったら間違いなく決定的なダメージを受けたことだろう。池袋のような事故を繰り返さないよう、高齢者には安全システムの義務づけをするべきだ。まぁ新型コロナ対策1つ取ってもデタラメ。インド株だって検疫が機能していれば、ワクチンの接種完了まで時間稼ぎが出来たと思う。いや、ワクチンだって2ヶ月早くスタートしていたら今みたいな惨状になっていない。

国に頼って幸せな日々を送れると思ったらアカンです。当面、この手の事故は無くならないです。というか現時点でも池袋の暴走事故を防げるシステムは存在せず(技術的には可能)。国がその気になっていないからだ。自分の身は自分で守るしかない。家族には「道路を渡るときは青信号でも安全確認」を徹底し、ぶつかり負けしないクルマに乗りましょう。

 

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ