ガソリン値上がりへの対応策はあるのか? まず「高いスタンドは使わないこと!」です

経産省は石油元売りに対し、1リッターあたり5円という補助金の最高額を出しているものの、ガソリンの値上がりが6週連続で止まらない。補助金のシステムを発表した時点から「そんなの意味無し!」と言われていたけれど、やはりガソリン流通のことを全く知らない官僚や政治家の愚策でした。なぜ5円の補助金を出しても値下がりしないのかと言えば、「ガソリン価格を決めるのはスタンドだから」ということに尽きる。

参考までに書いておくと、経産省が補助金を出し始めたのは2月3日。その時と2月17日時点でのガソリン本来価格は、流通筋からの情報によれば2~3円程度の上昇だという。原油先物相場を見ても、上昇幅は2~3円といったイメージだから妥当だと思う。そして石油元売りは、しっかり5円安い価格で出荷しているようだ。<続きを読む>

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ