セントラルラリーで喜多見さんの「明日を考えない走り」と86R3の素敵なエンジン音を!

本来ならWRCジャパンの予定だった今週末(11月13~14日)に、愛知県と岐阜県で2回目の『セントラルラリー』が開催される。豊田市や恵那市など地元自治体も一生懸命準備して頂いたし、新型コロナ禍は一段落したので「ラリー」という賑やかなイベントを行うことで、少しずつ”普通の生活”を取り戻したいという願いなんだと思う。もう一つ。ラリージャパン本番に向けた準備となります。

「今回は楽しいお祭りにしたいと考えています」と高桑大会組織委員長もコメントしている通り、細かいクラス分けをした厳格な競争というより「ラリーの楽しさ」を感じてもらおうという内容。エントリーリストを見ると、今シーズンの全日本ラリーで激しいバトルをしたGRヤリスやシュコダを始め、スバルWRXやランエボに代表する全日本クラスだけでなく、フォードエスコートやランチアラリー037など名車も出ている。<続きを読む>

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ