ハイエースのススメ。乗り心地さえ良くなればミニバンとしても簡易キャンピングカーとしても使えます

●ハイエースの凄さ/【1】ユーザー層の幅広さと豊富なバリエーション

ハイエース=ワークユースというイメージが強いかもしれない。しかし、実際にはワークユースはもちろん、ワークユース兼乗用車、10人乗りワゴンならミニバン・バイクを運ぶトランポやキャンパーとして……など、用途は実に幅広い。また、いろいろなニーズがあるだけにハイエースは、把握できないほどバリエーションが豊富なのも大きな魅力だ。

●ハイエースの凄さ/【2】カスタマイズの幅広さ

200系ハイエースは登場から17年が経つが、コンスタントに売れ続けているだけに、路上を少し見るとわかるとおり、既存の台数は莫大だ。そのため【1】とも密接に関係し、アフターパーツも「ないものはない」というくらい豊富だ。この好循環で予算に合せた自分好みのハイエースが「作れないことはほぼない」というのも、ハイエースからユーザーが離れない理由の1つだろう。<続きを読む>

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ