日産、エンジンの開発を終了と日経新聞がスクープ。んんっ? それって皆さん知ってることかと

日本経済新聞が、日産自動車の「2021年度 第3四半期算発表記者会見」直前のタイミングで「日産がエンジン開発終了へ。まず欧州。日中も段階的に」というスクープ記事を掲載した。当然ながら記者会見の場で「本当なのか?」という質問が出ました。するとアシュワニ・グプタCOO(最高執行責任者)は、「お客様がいるかぎりそのようなことはありません」と答えていた。果たして本当のところやいかに?

まず「エンジンの開発終了」だけれど、自動車業界的には「スクープ記事にするほど驚くべきことじゃないですね」と思う。ホンダも三部敏宏さんの社長就任時に同じようなことを言っています。日産以外のメーカーだって、欧州でガソリンエンジン車を販売できるのは2030年まで。それ以降は売っちゃいけない。海外のメーカーだって欧州向けモデルについて言えば、昨年中にエンジンの開発は凍結している。<続きを読む>

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ