肉食系のノアと草食系のステップワゴン、売れるのはどちらか?

東京オートサロン2022に、トヨタ新型「ノア/ヴォクシー(ノアヴォク)」とホンダ新型「ステップワゴン」が出展された。ネット記事の反応を見ると、興味深いことにステップワゴンの評価も高い。いや、ネット記事そのものの論調からして新型ステップワゴンを褒めている。どうやら「もうオラオラ顔がイヤだ。新型ステップワゴンの普通さを好む」ということらしい。東京オートサロンで実車を見た人の評判やいかに?

その前に少しデザインを考えてみたい。皆さん新型ノアヴォクを「オラオラ顔」と評し、ガラが悪いと考えているようだが私はそう思わないです。クルマのデザインって、いわゆる官能評価。人によって基準も違う。何を持って「オラオラ顔」というのかわからないけれど、存在感や個性を際立たせるデザインということならロールスロイスだってオラオラ顔に属す。個性が強ければ基本的に目立ちます。<続きを読む>

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ