輸入車の電動化車両は信頼性という点でリスキー。レクサスNXのPHVなら安心して乗れそう

新型レクサスNXは「電気自動車」として使えるPHVを選ぶこともできる。基本骨格からすれば、RAV4 PHVと同じだと考えていい。電池搭載量18.1kWhで、満充電しておくことにより70~80kmを電気だけで走れます。1日あたりの移動量が少なければ、電気自動車と言って良いほど。ガソリンスタンドに行かずに済むから便利。

何より電気自動車モードになっていると静か&滑らか。ストップ&ゴーの多い街中などは、12気筒エンジンを積んでいる高級車より快適。ハイブリッド車に乗ったことのある人なら御存知の通り、無音で走り出した後エンジン掛かると「そのまんまモーターで走ってくれたらいいのに!」と思う。PHVならずっとモーターです。<続きを読む>

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ