電気自動車の時代になったら集合住宅はどうするのよ! というアタマの硬いヒトへ

カーボンフリー対応として最も有望な移動手段は電気自動車だということが世界的な流れになってきている。実際、我が国においても2030年代中頃からハイブリッド車を含むエンジン搭載車を新車じゃ買えなくなることだろう。といった記事を書くと、必ずや「ウチは集合住宅だから電気自動車なんか乗れない」という後ろ向きの意見が出る。

考えて頂きたい。ガソリンの販売停止を意味するカーボンフリー化は2049年12月31日。それまで28年ある。28年前ってインターネットすら黎明期。携帯電話の普及率も低かった。というより携帯電話で写真や動画を撮ることなんか想像すらできませんでした。「ウチは集合住宅で……」とか言う人は今日と明日くらいしかイメージできない?<続きを読む>

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ