CX-60の価格が判明。私の予想は半分ハズレで半分まぁまぁ。買うなら3300ccディーゼルです!

週末、ディーラーにCX-60の価格や大雑把な内容について情報が届いていました。先日、CX-60の価格情報を書いたけれど私の予想は半分外れましたね。一番安価な4気筒2500ccガソリン車の価格、消費税を含んで300万円を切っていた! ハリアーと同じ価格である! ホンダとかじゃ全く出来ない日本市場をよく考えた驚くべき価格設定だと思う。素晴らしい!

25S S Package FR 299万2000円
25S L Package FR 341万5500円
25S Exculusive Mode FR 384万4500円

半分ハズレと書いたのは半分当たっているからです。299万2千円のグレード、リアが分割シートじゃなく窓ガラスも透明、ブラインドスポットセンサー無し。ファミリーカーとして使おうとすれば少しばかり寂しい。ということで実質的に341万5500円のLパッケージということになるんだと思う。2500ccガソリン車、価格も装備もハリアーの『G』を意識している。

XD FR 323万9500円
XD S Package FR 358万500円
XD L Package FR 400万4000円
XD Exculusive Mode FR 443万3000円

一番お買い得なのが231馬力/500Nmの6気筒3300ccディーゼルだと思う。188馬力/250Nmの4気筒2500ccガソリンより24万1500円しか高くない! 大バーゲンセールかと。しかもモーター付き車両だとアクセル全開時に長いタイムラグあるが、最初からエンジン掛かってるディーゼルなら普通。ブラインドスポットセンサー付きのLパッケージを選んで置けば満足出来ると思う。

3300ccディーゼル、ハリアーだと2000ccガソリンと2500ccハイブリッドの中間くらいの価格設定になっている。このグレードの4WDは422万9500円。相対的な金額としちゃ驚くほど安い! トヨタでも500万円超。ホンダなら600万円超の価格を付けてくると思う。422万円を「高い。買えない」という人は、そもそもCX-60クラスを買える層のお客さんではありません。

XD-HYBRID Exclusive Sports 4WD 505万4500円
XD-HYBRID Exclusive Modern 4WD 505万4500円
XD-HYBRID Premium Sports 4WD 547万2500円
XD-HYBRID Premium Modern 4WD 547万2500円

3300ccに欧州CAFE対応のため48Vマイルドハイブリッドを加えたのがXDハイブリッド。したがって日本市場での存在意義は”ほぼ”無い。最高出力こそ254馬力になるけれど、重量増やエンジン停止巡航状態から加速する際のレスポンスの悪さを考えたら勧める気になれません。普通の3300ccディーゼルより40万円高い価格を見ると(4WDの価格差)マツダもあまり熱心じゃない?

PHEV S Package 4WD 539万円
PHEV Exclusive Sports 4WD 584万6500円
PHEV Exclusive Modern 4WD 584万6500円
PHEV Premium Sport s 4WD 626万4500円
PHEV Premium Modern 4WD 626万4500円

PHEVはRAV4 PHVの最上級グレードと同等の装備&同等の価格から始まる。フル装備ということだけれど、RAV4 PHVやアウトランダーPHEVという手強いライバルが存在します。ドライバビリティや4WDの制御方法などを考えると、前後にモーターを持つクルマと勝負するのはなかなか難しそう。CX-60のPHEVもヨーロッパのCAFE対応のためであり、日本での競争力は厳しい。

ということで日本でCX-60を買うなら3300ccディーゼルです! 試乗したXDハイブリッドのスポーツモード(エンジン止めない設定)と同じらしいから文句無し! マツダファンならすぐ予約を! 満足度相当高いと思う。マツダファンというほどじゃない人からすれば、デザインにもう少し頑張って欲しかった。CX-50のような華のあるクルマなら100点です。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ