徹底的に自粛や行動制限しろと言う人は皆さん裕福なんだと思う

世の中、積極的に生きていたい人と、平穏無事であれば良いとする人がいる。以前、ネアンデルタール人のDNAのことを紹介したけれど、新型コロナ禍でハッキリ解るようになったと思う。TVの司会者やアナウンサーを見ていると、徹底的に自粛したい派ばかり。感染者数減っており「2回ワクチン打った人から行動制限を緩くしていきましょう」となっても足を引っ張る!

ネアンデルタール人のDNAが文明を作ってきた

TVに出てくる人は仕事あるし裕福だから「自粛しろ」と言い続けることは可能。そして国にお金出せと言う。でも実際は全ての人にお金出せるほどの財源無し。メディアはきれい事だけ言うが責任取ってくれるワケじゃない。そもそも平穏無事を願うなら、ず~っと自粛し引きこもっていればいればいいだろう。その場合、どうやって喰っていくかも考えて欲しい。

ワクチン打たない人は感染者数減るまで注意すればいい

自粛自粛自粛を願う非ネアンデルタールのヒトも多い。少しでも積極的に動こうとする状況を見ると、激しく反応する。挙げ句の果てには「河野議員がツイッターで黄昏野郎をブロックしたのは酷い!」などと追求するメディや知識人まで出てくる。だったら自分で書き込み自由の掲示板やツイッターを開いてみて欲しい。新聞も投書を選択じゃ無く順番で掲載したらいい。

最近TVに出てくる”ひろゆき”が立ち上げた2ちゃんねるで何千人苦渋を飲まされたことか。何百の企業や店舗が廃業を余儀なくされたことか。何人自殺に追い込まれたことか。どのくらいの金額を踏み倒してきたことか。TVだってツイッターやメールの意見を同時進行で全て公開できるなら河野議員のブロックを非難してよかろう。最低限のマナーは必要。

もっといえばワクチン打つのも今は自由と言ってる。でも世界の流れや国の流れが「義務化」となり、多くの人が義務化しろとなった途端、オオテメディアって「打つべきだ」という意見になるに決まってます。大衆迎合しか考えていない。これまた非ネアンデルタールの平穏無事思想だ。自分の人生は自分で決めるという人は、自分で生き延びる手段を考えて頂きたいと思う。

ちなみに私は孫が6人居る。当然ながら学校や幼稚園や保育所で感染することだってあるだろう。でもウチの家族は全員ワクチン2回接種済み。したがって家の中じゃマスクしないで普通に遊んでいる。100歩譲って感染し症状出たら、私はイベルメクチン飲んで運を天に任せます。その時に病院が満床だったら酸素吸って頑張る。その可能性、ほぼ無いと思ってますけどね。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ