東京オリンピック、盛り上がるかもしれないが、スンゴクお金使っちゃいました。増税必至!

本日より全てがドタバタな東京オリンピック週間に入る。おそらく東京で開催する理由は全く無い。ばかりか、海外からを含め観客無し。混むと思えない首都高を1000円値上げ。1週間様子をみて値上げをやめようという動きも無し! 新型コロナ感染防止のためクルマでの移動も増えている中、都内の渋滞はどうなるのか? これをオリンピックとパラリンピック期間中続けるそうな。

自動車業界にとって最大の「なんだよ!」が自動運転技術。東京オリンピックで来日するメディア&要人に向け、先端技術である自動運転をお披露目する予定だった。我が国の自動運転技術、実証試験に遅れをとっていたもののイッキに追い抜いて先頭に出る目論見。なのにそういったチャンスは無くなったと思う。今の流れだと海外メディア向け試乗会だって行わない可能性大。

肝いりのプロジェクトだったeパレットも選手村の中のみ細々と動かす程度になったらもったいないです。そうこうしているウチ、eパレットのパクりのような自動運転車両の公道試験が中国で始まってしまっており、おそらく北京冬期オリンピックで大々的に運用されることになるだろう。以下の動画を見る限りコンセプトはまんま行動範囲の広いeパレットです。

オリンピックそのものは日本人選手の活躍で盛り上がると思う。やってよかったという印象も残るかもしれない。しかし! 新型コロナ対策+オリンピック開催のために使った予算(税金)は膨大なものになりそうだ。技術面や観光地としての日本をアピール出来ればよかったけれど、海外メディアの評判最悪! 前述の通り技術アピールの機会だってなし。単純なるムダ使いだ。

ただ儲かる人もいる。そういう政治家を選んだ私らの失敗であります。税金、厳しくなるぞ~っ!

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ