豪雨上等の陽性梅雨に突入! ワイパーブレード替えるのは今です!

先日サンバーの洗車をしていてワイパー引っ張ったら破れちゃいました。考えてみたら4年間交換してなかった~。自分じゃ滅多に乗らないクルマのため(走行距離1250km)気付かず。ワイパーの寿命は頑張って3年。2年に1度、梅雨の前に交換するつもりでいたらいいと思う。面白いモノでワイパーゴムを交換しただけで雨の日に走るのが楽しくなる。小さな幸せだ。

交換用ワイパーブレードには大雑把に言って3タイプある。純正と同じ普通のブレードで通販だと1本500円。ブレード交換だけで撥水加工出来てしまうタイプで1本1000円。欧州車のようなカッコ良いエアロブレードは1500円~といったイメージ。性能と言えば大差ないと思う。高いブレードを買って3年使うなら、500円のブレードを毎年交換した方がいい。

撥水ワイパーは効果有り! ポリッシュファクトリーの及川さんに勧められて以後、撥水ワイパーがあるサイズのブレードを交換するときは必ず選ぶ。加えて撥水ブレード、PIAAやWNB、ソフト99といった安心出来る銘柄。最近ブレードも無印が出てきており、安いものの性能それなり。選ぶときは必ず聞いたことのあるブランドから選ぶこと。ボッシュなどもいいです。

ついでに窓ガラスの油膜落としや内側を曇り止め効果のあるケミカル(少し高いものの効能は抜群に良い。ケミカルはやっぱりアメリカです)でクリーニングすると雨の日が驚くほど快適になる。とにかく夜間は視界を確保しないと安全運転出来ない。この時期は雨用のケミカルをクルマに積んでおき、雨の止み間にメンテすることを推奨しておく。

 

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ