トヨタ、2021年はアメリカの販売台数でGMを抜いて1位になる! GM凋落か?

多くのメディアでアメリカ市場の販売台数でトヨタがGMを抜いたというニュースを伝えている。記事の内容を見ると「GMの首位陥落は90年ぶり」とか「トヨタが昨年より販売台数を10%伸ばした」など、GMの凋落ぶりとトヨタの好調を強調している傾向。果たして本当のところはどうか。アメリカの状況を調べてみた。

結論からいうと、世界規模での半導体不足と新型コロナ禍のためアメリカ市場は混乱の極みにある。そもそもトヨタの販売台数を見ると、2019年までGMとフォードに次ぐ3位。そしてクライスラーやフィアットなどを含むステランティスに僅差で勝っている状況。新型コロナ禍のため、2020年にフォードを抜いていた。この時点で大きなニュースだったと思う。<続きを読む>

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ