私なら高速道路の路上で停止させられたら怖くて止まりきれずに横っ腹に衝突しちゃうと思います

家族4人が死傷した東名高速道路のあおり事故の裁判、地方裁判所で懲役18年の実刑判決となったものの、被告は不服として控訴。依然として裁判が続いている(※詳細は文末に添付)。その後もあおり運転はなくならないし、高速道路で停車させられる事案も発生しており、一件落着にはほど遠い状況。果たしてあおり運転されたらどう対応したらいいだろうか? 深く考えてみたい。

一般的にTVなど大手メディアがあおり運転を取り上げる際、キレイごとに終始している。あおり運転する輩を非難し「警察に助けを求めること」で終わってしまう。無責任だ。凶暴な輩に出くわしたら警察に連絡したって即効性のある対応策など教えてくれない。被害を受けた後に警察が駆けつけても、大怪我や後遺症を残すような傷を負ってしまったらいかんともしがたい。<続きを読む>

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ