「ボート」の記事一覧

トヨタのV8ディーゼル搭載のヤンマーEX30B こんなフネで釣りに行きたい

フネが欲しいと考える人は、 釣りをしたい クルージングやフネの中でパーティなどして海を楽しみたい 釣りも海も楽しみたい という三つのグループに分けられる。このうち、ヤンマーのフネは1. のグループのユーザー層を強く意識し・・・

ヤマハ ナイトロ

フネギョウカイの最大手といえば、アメリカの『シーレイ』である。日本でもシーレイ240や260は人気モデルとなってます。私もポーナム26Lと最後まで迷ったほど。しかし残念ながら日本のメーカーを見るとシーレイのような「いかに・・・

スナガ イーグル 675

2010年のボートショーでデビューしたイーグル675は、見た瞬間から「乗ってみたい!」と思える魅力を発していた。桜の咲く時期に東京湾マリーナで試乗会を行っていたのだけれど、残念ながら先約あって試せず。ステアリングを握れた・・・

大島へ行く(新島にも寄りました)

8月13日 フネに乗っていると、やはり「島を訪れてみたい!」という気持ちがムクムク湧いてきます。もちろん30フィート以上の大きなフネなら多少荒れたって問題なし。大島なんて余裕のよっちゃんでしょう! けれど20フィート半ば・・・

日産 サンキャット22

サンキャット22はサンキャット26に続くカタマラン(双胴艇)のシリーズである。圧倒的なシェアを持つヤマハに対し、オリジナリティで勝負しようと言うことなんだと思う。この作戦。なかなか面白い。というのもモノハル(普通の船型)・・・

ヤンマー EX33

●ヤンマー初のプレジャーボート? ヤンマーのフネと言えば質実剛健! ロープ引っ張ってフネを寄せて飛び乗り、おもむろにエンジン始動。スロットル全開で「グロロロロロ〜ッ」っと釣り場に向かうというイメージ。カジを握るのはネジリ・・・

夢の島マリーナのキス釣り大会

今回は準備期間が無かったのか、開催のお誘いから10日後のエントリー締め切り。社会人だと10日後の予定はフィックスされている。そんなこんなで、魅力的なイベントながら今回のエントリーは25人でありました。私のチームは5人のエ・・・

中ノ瀬/盤州のキス釣り

ハゼと並び、東京湾で最も手軽な釣りモノの一つがキス。6月からシーズンに突入し、晩秋まで楽しめる。東京湾全域で楽しめるようだけれど、湾奥からだとアクアラインの橋脚から南側に広がる盤州(6m〜10m)か、中ノ瀬の北側(14m・・・

スナガ イーグル 495 SE

久々に「走りを楽しむ」という王道をゆくフネがデビューした。簡単にスペックを挙げると、全長5m。60馬力の船外機をセットした状態で普通免許OKのトレーラーに乗せられ、299万2500円というプライシング(エンジン&トレーラ・・・

夢の島マリーナ

私がフネを置いている夢の島マリーナの紹介をしておきましょう。なぜここを選んだかと言えば、非常に簡単。都心から近く、フネを浮かばせた状態で泊めておけ、レストランやオーナーズルームといったマリーナとしての機能が充実しているか・・・

このページの先頭へ