新型アクアに採用されたバイポーラー型ニッケル水素電池ってナニよ?

新型アクアに採用された『バイポーラー型ニッケル水素電池』が話題になっている。記事を読むと、この電池は「バッテリー出力2倍」とか「パワフルでスムースな加速」とされ、燃費も格段に良くなったと紹介されてます。バイポーラー型ニッケル水素電池、そんなに素晴らしいものだろうか? ハイブリッド親方としてしっかり紹介したい。

まず結論から書くと、新型アクア、パワーユニットとしての性能(スペック)は兄弟車であるヤリスやヤリスクロスと全く同じ。この2モデル、搭載しているのはリチウムイオン電池。確かに先代アクアと比べたらバッテリー出力も加速感も大幅に向上しているものの、バイポーラー型ニッケル水素電池だから高い性能を実現出来たワケじゃない。<続きを読む>

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ