広島で火事場泥棒続出(8月23日)

広報車に余裕が出来たと言うことでアコードPHVを借りてみた。するとどうよ! なかなか良い。というか、そもそもアコードHVのデキが良いのだ。ホンダは1モーター+ツインクラッチのハイブリッドで苦戦しているけれど、アコードの2モーターについちゃ実用燃費&滑らかさ共に素晴らしい!

現行モデルは電池をアウトランダーPHEVの半分しか搭載していないためEVモードが短すぎるが、こいつに12kWhくらいの電池を積んでやれば相当魅力的なPHVになると思う。ホンダもトヨタと同じく電池の低価格化に苦しんでいるけど、安価に調達出来るようになったら面白い。

日本は安全な国だとメディアなどで自賛してるけれど、広島の被災地じゃ火事場泥棒が横行しているそうな。東日本大震災の時も酷かった。津波に襲われた地域など、価値のある物品は全て盗られたと言ってよい。亡くなった方の指輪や時計まで盗まれてますから。

ホンダの栃木研究所のビルは半壊。社員の皆さんナニも持たずに逃げ出している。やっと許可出て自分の机の中に入れていたオサイフなど取りに行くと、カギの掛かっていた引き出しをバールで壊され盗まれるケース続出。ホンダの人に聞くと皆さん「作業に入った人に盗まれた」。

表だって暴動や略奪が見えないだけ。被災直後の暗い夜道で女性が襲われたケースも多数。ちなみに東日本大震災の時は、火事場泥棒が横行してる中、ガソリン不足で走るクルマがほとんど無かった都内では、交通取り締まりをやってました。被災直後は警察など頼れない。

中越地震の時は地元の人が自警団を作り、夜通し外部の車両を入れないようにしてましたね。人が混乱している時に乗じる輩は必ず居ると思って欲しい。自然災害はいつでも発生する。逃げるときは必要最小限の貴重品を持って行くなど自衛した方がよいです。

夜のニュースで油をこぼしたまま40km走り、結果たくさんの事故が発生した件を伝えている。警察は「業務上過失傷害を視野に入れている」などと寝ぼけたことを言ってるが、こらもうアウツだ。少なくとも民事上は賠償責任を負う。トバッチリを喰った人は賠償請求したらいい。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ