夜間のハイビーム、激増す! アブないです!(8日)

筑波サーキットでのレースに出場するため、今週末の3日間、比較的交通量の少ない千葉県~茨城県の道を夜間走った。するとどうよ! すでにハイビーム野郎の比率急上昇といった状況。例えば千葉県のいすみからアクアラインの市原鶴舞で圏央道に入って木更津ジャンクションまでの区間、街灯無く私でもハイビームを普段から使っている。

交通量少ないため、大雑把に言って4分の1くらいの距離をハイビームで走れるほど。今までこの区間を走っても、対向車のハイビームや、ましてや後続車のハイビームでイラッとすることは珍しかった。なのになのに! 今日なんか、もうヒンパンにハイビームを喰らうようになってしまいましたね! 対向車はもちろん後続車のハイビームもマブしい!

一番「酷いね!」だったのは、7~8台で集団を作っている対向車。先頭の車両はロービームだったのに、2台目と5台目がハイビームときた! 対向車であるコチラは2台からLEDかHIDの白くて鋭いハイビームを喰らってるのに、先頭車がロービームだからパッシングして注意することも出来ない。もっと可哀想なのは、後続車2台のハイビーム受ける先頭車だ。

いや、3台目と4台目も5台目のハイビーム受けマブしいことだろう。前を走っていると、後続車のハイビームにモンク言うことが出来ない。いや、前を走るフォグランプ付けっぱなしの輩に注意することだって難しいのが現実である。早くもこんな残状になってしまった。夜間の「中途半端に空いた道」を走る時は、相当のガマンを強いられると覚悟すべき。

10102

前回のラリーでブツけたS4のリアドアが修理出来たとのこと。奇跡の如くリアガラスが割れなかったため、日本からパーツ送る必要無かったです。修理代は板金+塗装で1万1000B。邦貨だと約3万3千円。一番カタイ部分を修復していることを考えれば納得出来る金額。まぁ日本だったら迷わずドア1枚交換でしょう! 色が合っているか楽しみ。

10101

ステッカーは全面的に貼り直し。ただ植草君のような腕利きがいないと難しい。とりあえずステッカーを作ってもらって持って行こうと思うけれど、完全に元の状態に戻すのは最終戦のキングスカップになっちゃうかもしれません。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ