やっとベンツEクラスに乗りました~(22日)

地震で起床。大きな被害無くてよかった。10時から富士スピードウェイでCOTY試乗会。天気が心配だったものの、暖かくて晴天。原稿書く機会の無かったクルマ&試乗会に行けなかったクルマを中心に、次々とハンドル握る。といっても乗ってないの、BMWのM2とジャガーのFペース、ベンツEクラスですけど。まづはM2から。意外にもMT仕様無し。

11221

少し遅れるそうな。370馬力/500Nmの3リッターターボをコンパクトなボディに搭載するためDSGでも楽しいクルマだと思ったけれど、本当の良さはMT仕様でしょう。正当派のスポーツクーペです。続いてジャガーFペース。2リッター180馬力ディーゼル搭載車は押しの利くボディながら639万円とコスパ高し! 動力性能だって十分。少しインテリアが寂しい。 

11222

続いてEクラス。なかなか良いクルマである。されどベンツの乗り心地を期待すると、ちょいとばかり期待を裏切られる。なんだか剛性感無し。アウディA4に乗り変えたら、圧倒的に質感高かった。ご自慢の電子制御は短い試乗だたっため全く解らず。いずれにしろ「これはスゴイ!」とウなるほどのクルマだと思えなかったため、10点を入れる対象にならず。

11223

日本勢では華の無さが物足りないものの、充実した安全装備や走りの奥行きでインプレッサを高く評価したい。日本勢の対抗馬はプリウスながら、シャシを除き目新しさ無し。PHVなど出てきたら大いに盛り上がっただろうけれど、普通のプリウスだけだと少しばかり厳しいか? 個人的にはボルボXC90も印象に残った。明日の投票まで少し迷ってみます。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ