アルファード、自動ブレーキ間に合わず(1月27日)

猛烈に暖かった、と思っていたら夜になって激しい北風になり、ドンドン気温が下がってきた。明日から猛烈に冷えるという。何度か書いた通り、2010年まで温暖化傾向だった。海水温は少し遅れて上昇するため、おそらく今年あたりがピークになると思う。一方、高緯度地域の空気の温度は確実に下がってきた。暖かい空気と冷たい空気のせめぎ合いでございますね。

1年を通じても、大気と水温の差が大きい時期は荒れる。だからこそ例年5月の連休前後の海は大荒れ。梅雨に入って落ち着く。そして夏に暖まった海水と、冷えた大気がブツかる秋に台風が出来ます。それと同じ。日本の緯度あたりは、激戦区になっている。基本的に寒く、たまに暖かいという日が3月まで続くだろう。寒い日に低気圧来ると大雪だ。準備を怠らぬよう。

それにしても面白いほど天気予報が当たらない。先週末の土曜日は晴天予報だったのに、今にも降り出しそうな寒い曇天。前日まで雨予報だった月曜日ながら、夜まで良い天気でありました。ゲタ投げて決めりゃいいのに。これだけ読みを外す人が経営者だったなら、会社は絶対つぶれます。気象庁も外れたら責任者が出てきて謝るくらいのことをしてもいいんじゃなかろうか。

このところ首が回らなくなってきたのでお金無くなったか、と思ったら首も肩も腰も腕もバリバリに凝っている。昨日川口の『からだげんき』へ行ったのだった。野村君のトコロの施術は不思議で、当日より翌日。そして3日目くらいが一番調子よい。聞いてみたら、そういった流儀なのだという。4日目から少しづつコンディション悪くなり、10日くらいすると元の状態に。一週間に一度ですね。

いつも「届いた時にオーダーを入れる」和歌山は『こたにの紀州南高梅』ながら、前回はすっかり忘れており2週間ほど切らしてしまった。ここの梅一つでご飯をお茶碗半分くらい食べられる。ちなみに本日オーダーすると最短で2月17日の発送。毎度安い梅ばかり買って申し訳ないと思いつつ、また頼んでしまいました。まぁ国沢光宏にダマされたと思って食べてみて頂きたく。

楽天で送料込み1750円!

新型アルファード/ヴェルファイアの装備表を見たら、新しい世代の自動ブレーキはついておらず。止まるか止まらないのか解らない(20km/h前後だけ止まる?)という旧式がセットで付けられるのみ。う~ん! このタイミングでも間に合いませんでしたか! せっかく高いクルマを買うんだし、少し待てば必ず事故防止効果の高い自動ブレーキが付く。しばし待つことをすすめておく。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ