リーフって安い(5月9日)

天気良いので片道80kmの場所に行くべくリーフを起用。最近は急速充電器も増えたためもはや何の心配もないのだけれど、充電無しで往復できるに越したことは無い。行って帰って150km。残る航続可能距離42kmという表示。170kmくらいならストレス無しに走れそうです。

5091

150km分の電気料金は198円。同じ距離をリッター14kmのボルボV40で往復すると1821円。リッター22kmのプリウスでも1090円。リーフの移動コストの低さに改めて感心す。今や前期型リーフの中古車は130万円くらいで買えちゃう。5年分のエネルギーコストを考えたら超安い!

南シナ海で発生したベトナムと中国の公船同士のいさかいは、やっぱしベトナムが一歩も引かない流れになってきた。昨日も衝突事故になったようだ。こうなった時のベトナムって手強い。今のところ中国80隻体勢のベトナム30隻で不利ながら、そんなこと全く気にしない。

果たしてどこまでエスカレートするのか? それとも中国がビビッて引くか? いやいや引かないだろうなぁ。ここで引いたら負けだし、何よりメンツ潰れる。かといってアメリカも入れまい。入ったらヤヤこしくなります。日本が大急ぎで型落ちの大型巡視船でもプレゼントしてやりますかね。

明日は12時から台場のメガWebで86/BRZ関係のイベントがあります。なぜかコペンの展示&デモラインまで行われる。私も司会やら怪説やらやってますので、お時間あればぜひ。もちろんラリーカーの大暴れ走行や、山野哲也さんの絶妙なジムカーナ走りも見られるかと。無料です。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ