大井選手ブービーから(10月24日)

レガシィの発表会に行こうとしていたら、いろんな連絡入り対応してたらタイムオーバー。日本仕様は1,6リッター直噴ターボを積むかと思いきや、2,5リッターNAでしたね。一方、アメリカ仕様に設定されてるブラインドスポット警報無し。試乗会が来月早々にあるので楽しみにしたい。

ホンダは新世代ミリ波レーダー+単眼カメラを組み合わせた新しい世代の自動ブレーキ技術を発表した。このタイプのセンサー技術はスカイラインがベンチマークである。少なくとも同等以上の性能を持ってないとアカンです。後出しジャンケンで負けるようじゃホンダらしくない。果たしていかに?

新城ラリーのエントリーリストを見て思わずウナッた。大井選手のリーフ、ブービーであります。後ろヨタハチとな! そして前がモーリスクーパー・マーク1。ちなみに出走順は主催者が「まぁこのくらいの実力でしょう」と決める。丹後半島ラリーでアクセル踏めたSSのタイムは以下の通り。

SS15のリザルト

も少し若いゼッケンかと思いきや‥‥。かくなる上は大井選手の意地を見たい。新城ラリーって充電キッチリ出来る(昨年は1日目のみ少しセーブしなければダメでした)。2日目は40番手くらいでスタートして欲しいぞ! いずれにしろナニに乗せても速い大井選手に期待しておく。

日曜日の20時からWRCスペインの最終SS(パワーステージ)のライブを『Jスポーツ2』で放送します。怪説を楽しんでください。止めればいいのに恥かくのを覚悟でタイムの予想なんかもしちゃう(けっこう当たるから調子に乗る)。その前に本日の21時からラジオ日本の『ドライブ・ア・ラ・カルト』など。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ