難問続出

11時までホテルで原稿書き。今日は14時からシェイクダウンテスト。18時セレモニアルスタートです。やっとBRZに乗れる、そもそもBRZどころか、後輪駆動車+ラリータイヤを履いてダートを走ったことなど無い。考えてみたらFFでラリーするのもリーフが初めてだったですけどね。何となるだろう。

と楽観して走り出したら、アカ〜ン! それほどペース上げずに走り出したのだけれど、左コーナーでブレーキ少し踏んだだけで前輪がロック! そのまんまコースアウトしちゃいました。路面条件も予想より悪く(浮き石だらけ)、トラクションも掛からず抜けてしまう。簡単に書けばメロメロだ。

12061_002

クンホのラリータイヤ。ヨコハマは?

なんでこうなるのか? ラリーはABSを使わない。そこでヒューズ抜くのだけれど、困ったことにBRZにはPバルブ(前後のブレーキ圧配分装置)が無い。前後50対50のブレーキ圧配分になってしまうワケ。それだと後ろが効き過ぎるため、リアに「摩擦係数の小さいパッド」を付けて来た。

すると今度は前がロックしちゃう。4WDと違い、FRは一度前輪がロックしちゃうとブレーキ戻しても回転が回復しにくい(後輪駆動なら4輪ロック+エンジン停止以外は簡単に回復する)。しかもハンドル切れた状態でロックしたら、一段とタイヤの回転が戻ってこない。つまり前輪ロック=飛び出すワケ。

12063_001

幸い無傷でした

シェイクダウンで4回も曲がらないまま突っ込んでしまいました。こりゃダメだ。本番なら速度域高いため1発でリタイアです。FRだとブッシュに入ったら抜け出せないし。ということで本番はABSを活かします。トラクションの方はサスペンションを少しソフト気味にしたら大幅に改善。良い感じになってきた。

18時からセレモニアルスタート。ラリーをやっているのはタイのお金持ち達なのだが、BRZを見て皆さん興奮し、写真撮りまくっている。凄い人気なのだ。理由が判明しました。インプレッサやランエボは販売していないため、皆さん価格を知らない。しかも4ドアセダンなので、ステイタス低い。

12062_002

WRCと同じくGPSで走っている場所が解ります

86/BRZは憧れのスポーティカーだし、タイじゃ750万円もするそうな(タイ人の金銭感覚だと2600万円程度にもなる)。スーパーカーがラリーに出てきちゃってるワケです。日本ではイメージないけれど、自動車好きが多い海外だと超人気車でございます! 今回のラリーで一番注目されているそうな。あらま!

滞在しているのは「ナライ」という小さな街にある唯一の「かつては隆盛したろうな」という、プールもある比較的大きなホテル。一泊500B+朝ご飯100B(約2千円)というネダンで少しビビッていたのだけれど、慣れれば快適だ。タイの安ホテルの中には蛇口ひねると赤い水が出てきたり、虫が出てきたりする。

カーペットの場合、いつ交換したのか解らないと、おそらくダニだらけ。今回のホテルは水も透き通っており、床はタイルだ。エアコンが止められないくらいか? もちろんシャンプーなど無いことを予想し、途中で買ってきた。ホテルのスタッフも愛想良く、何と日本語を話す人もいたりして。

近所には生バンドが入ったタイ料理屋さんや、99B(約310円)食べ放題の店もあって便利。今宵は3日間連続で通っている生バンドのお店へ。すっかりお馴染みになってしまい、タイ語しか通じないけれど注文もあまり困らない。何より美味しい。毎日合流してくる人が増え、気がつけば12人になってます。

いよいよ明日からラリーだ。難問をたくさん抱えるのは私のスタンダードだと思い、楽しみます。今までも楽なラリーなんかありませんでしたから。いずれにしろSS1でのリタイヤだけは避けたいっす。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ