GMリコール3千万台!(7月2日)

♠GMのリコールが845万台追加され、何と! 3000万台規模になった! 相変わらず大手メディアはキーシリンダーのことを「点火スイッチ」と直訳している。新たに3人の事故死者が認定された。長い下り坂の高速道路走ってるときに突如エンジン止まったら超アブナイ。

タカタのエアバッグのインフレーターのリコールも広がっている。当然ながら該当時期に生産されたタカタのインフレーター使っているメーカー&クルマは全てリコールになるということです。現在1000万台。もう少し広がると考えていいだろう。古い年式のクルマなので情報を仕入れて欲しい。

♥東京ミッドタウンの125台分の200V普通充電器を設置し、12月から稼働させるという。電気自動車というと急速充電器のイメージが強いけれど、リーフの場合、200Vでも2時間あれば30%分くらい充電出来る。外出先で用足しするような時は普通充電で十分なのだ。

現在、羽田空港には200Vが5台ある。当初ガラガラだったけれど、最近は満員も増えてきた。旅行中に充電してください、というコンセプトなので、充電開始したら最短で1日は居ます。それこそ50台分くらい用意してくれたら嬉しい。普通充電が増えたら使い勝手よくなります。

♣リーフの足をレジェンド竹平兄が電気自動車レースに出る際、硬めのネオチューンにした。最近ジジイなのでフニャフニャ好み。厳しいかな、と思ったら、案外そうでもない。もちろんキッチリ減衰力出ているためスポーティだし、動きもキビキビしてる。ロール速度低い。

実際、サーキット走れるうようなサスペンション(グリップより転がり抵抗重視のヨコハマ・ブルーアースAなのに筑波で1分18秒出た!)だということを、乗っていると忘れてしまう。ノーマルの方が乗り心地悪い。車高を20mmくらい落としたら、カッコも良くなる。ネオチューンのコスパ、恐るべし!

♦朝7時過ぎからWebのセキュリティ強化を行った関係で、アクセス出来なくなった人も多かったと思います。アクセス数をみたら普通の日より2万くらい少なかったですから。申し訳ありません。どうやら最近アタックが急増しているとのこと。私のWeb乗っ取ってもナニも出来ないのに。

自衛隊の殉職者は覚悟しなければならない、と昨日書いたけれど、こんなのが大きな話題になっているあたりを考えれば複雑な気分です。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ