スピーカー交換!

考えてみれば自動車雑誌からオーディオの記事が消えて久しい。もっと言えばクルマのオーディオをモディファイするなんてヒトは皆無に近くなってしまった。20年前なら、いや、30年前ならアルミホイールとオーディオ、ハンドルはクルマ好きにとってテッパンのアイテムだったのに。今のクルマのオーディオ、音質良い?

確かにレベルが上がったかもしれない。されど納得できるかと聞かれたら「う〜ん」。いつのまにか私も夢を忘れてしまってようだ。ということをパイオニアが思いださせてくれた。7種類の自動車用スピーカーをリニュアルし、発表したのである。純正スピーカーと交換するタイプなら、作業も簡単で仕上がりも美しい。

パイオニアのスピーカー

果たしてどんな音がするのかわからないけれど、3万円くらいの投資で(4個1組)クルマの中が快適になり、渋滞でもイライラしにくくなったら嬉しい。今やヘッドユニットの性能はなかなか高いと言われているため(スピーカーは高価なので純正は安いタイプを採用する)、期待以上に良い音になるそうな。ナルホド!

低音好きならウーファーが効果的。アメリカンポップスを気持ちよく鳴らそうとそれば、やっぱしウーファーだ。最近、マークレビンソンだBOSEだという純正オーディオも出ているけれど、残念ながらどれも納得できるレベルにない。もしかしたらスピーカーを交換した方が効果的か? 近々ぜひとも試してみよう。


One Response to “スピーカー交換!”

  1. オロネロ より:

    私はこだわらない(わからない)ので、気にしなかったですね。
    そんなに違うものですか?
    軽の時は2スピーカーで、
    乗り換える1〜2年前にオーディオがお亡くなりになったので、PNDのメモリーカードにMP3の曲をつっこんで聞いてました。
    運転がメインだから、細かいところまで気にしません。
    今の車にしてからは、デッドニングなるものをやってみようかな?と考えたことはあります。
    あるいは2〜4スピーカーの車を買ってたらなら、スピーカー(あるいはツイーター)を増やそうかな?と考えたことがある・・程度の認識ですね。

このページの先頭へ