有名人の事故

たまげた! 日本は交通事故に対し世界一厳しいと今までも書いてきた。しかし! 下にリンクした報道、どうよ! 国民で共有すべき情報だろうか? 教訓にして学ぶ事案だろうか? 知っておかないと困る社会現象だろうか? 極めて単純な、どこでもいつでも誰にでもありうる事故だと考えます。

・俳優さんの事故を報じるニュース

大半の国にゃこんな事故を取り上げようという報道デスクなど居ない。平和ボケなのか、日本は他にニュースないのか解らないけれど、異常だと思う。もっと大きな報道すべき社会問題など山積していると考えますけど‥‥。こういった些細な事故の処理で道路が激しく渋滞するのだから損失は大きい。

最近ツマらない事故が増える傾向。休日の道路情報を見ると、必ずと言って良いほど事故渋滞発生してます。先日なんか高速道路だけで5カ所も事故で渋滞していたほど。警察も軽微な事故であれば交通の流れを止めての検証などせず、道交法の基本理念である「円滑な流れ」を優先して欲しい。

加えて「事故」を誰にでも起こりうる不安なことだと割り切ることも重要。軽微な物損事故すら「ニュースに取り上げるべき一大事」と認識する人が増えれば、事故に遭遇したときの心理的なインパクトも大きくなってしまう。当然のことながら被害者になれば多大なる賠償が欲しくなる。

保険社会によれば数年前から示談に手間どる傾向だという。かといって社会構造やマスコミの流れを変えることは難しい。そいつを多くの国民は本能的に理解しているから、事故を未然に防ぐ効能持つ自動ブレーキ積極的に選ぶんだと思います。新車を買うなら自動ブレーキ付きをすすめておく。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ