自動ブレーキ過信

改めて自動ブレーキについて書いておきたい。皆さん自動ブレーキ=事故を回避するシステムだと思っているようだ。いや、先
日ホンダの研究所の役員の方とこの手の話をしたのだけれど、その人も「ウチはスモールオフセットに代表される衝突した時の安全性確保より、衝突しない技術
を重視する」と言ってました。

だから今後出すホンダ車は全車自動ブレーキを選べるようにするが、スモールオーバーラップは全モデルでなく
国や地域毎に適合させていくのだという(日本は対応しない国)。私のWebを読んでいるようなクルマ通の中にも「自動ブレーキで事故を回避することが衝突
安全性より重要」とカン違いしている人が少なくない。

けれど、残念ながら現時点の自動ブレーキシステムじゃそこまでの能力を持たせられない。レーザーセンサーを使うタイプは長い距離を探知出来ないため、国交省は30km/hまでしか認めず。つまり31km/h以上だとノーブレーキなので、スモールオーバーラップに代表される衝突安全ボディが極めて有効になってくる。


さい事故は防げるものの、衝突安全性がモノを言う速度域だと役に立たない。ミリ波レーダーを使ったタイプでも、ボルボやスバル、ベンツのように高速域から
フルブレーキングしてくれるタイプじゃなければ、かなり高い速度で衝突する。そもそも対向車との衝突は自動ブレーキの担当外だから、最初から期待出来ない。


いうことで自動ブレーキと衝突安全性は分けて考えるべきだ。どちらも良いクルマが安心だと言うことです。逆にどちらも厳しいというモデルは、どんな事故で
も心配だ。私は性能の低いレーザーレーダーより(着いてないより100万倍良い)、ボルボやスバル、ベンツレベルの性能持つ本格的な自動ブレーキを期待し
ます。

・リーフの乗り方は「リーフ、アメリカで絶好調!


4 Responses to “自動ブレーキ過信”

  1. アミーゴ5号 より:

    ホンダがへんちくりんなことを言う時は、経営が厳しくて金が足りないか、別の大プロジェクトで人手が足りないかのどちらかだと、思います。
    もっとも、ブルーアーステクノロジーやF1がホンダの最優先経営課題だから、仕方がないですね。
    でも宗一郎さんは、きっとこう言うと思います。
    「技術で人命が救えるなら、それが第一優先だ!出し惜しみなんかするな、このバッキャロー!!!」

  2. さね より:

    とっても賛成です。名前からして衝突軽減装置なんですから、場合によっては、自動ブレーキは完璧といえませんし、よりスモールオフセット衝突は重要だとおもいます。更に後突も。 ホンダもセコいなぁ… 不幸な事故でも人命が亡くなるリスクを全ての国で法規や試験がなくてもやらないと。 確かに激安車や新興国の人は自動ブレーキを付ける余裕はないかもしれないし、余計にボディの衝突安全性は重要でしょう。重くなるから燃費と天平にかけてるのか?コストダウンするためなのか? これもメーカーの見識ですね。作りわけるって…。日本市場は対応しないのか…。 自動ブレーキや安全性に遅れをとってる日産あたりはダットサンブランドからオフセット衝突から安全装置を手抜きしないで、ガツンといってほしいなぁ。まあ無理だろな…。 スバル、三菱辺りは車種すくないし、全世界共通安全ボディー&より進化させた自動ブレーキで頑張ってほしい。特に三菱は品質やなど第三者機関のチェックをたちあげたんだから、ついでに安全性や商品力も意見してもらうといいと思います。どれだけ第三者機関に力があるかは謎ですけど…。しかしホンダの作りわけは会社の方針?ホンダ社員の個人的意見? ともかく日本で売る車には軽自動車も含めスモールオフセット対応車で成績はいくつとか、カタログなりに書きましょよメーカーさん。作りわけられてたら訳わからないし。自動車評論家の人達もそれを知らせる報道や、わかりやすいデータベースを作ってください。なんてたって自動車評論家なんだから当たり前の仕事だと思います。自動ブレーキを賛美してるだけでなく。中には自動ブレーキも衝突安全ボディーより安さってゆう人もいるだろうし、軽自動車はさすがに厳しいだろうけど。

  3. オロネロ より:

    先日「自動ブレーキを過信していない」と書いたのは、
    まさしくこの、
    「31km/h以上で作動しない」というのが念頭にありました。
    ほかにも、
    誤作動を起こしたりだとか、逆光や荒天で作動しないとか、そもそも人を認識しない・・・等
    まだまだ、アシストの域を出ていないと感じております。
    まずは、もっと精密に、完全に、作動するようにしてもらいたいと思います。
    作動速度にしても、完全に止まらないとしても、もっと高速域まで対応して欲しいです。
    スモールオーバーラップのことも頭の片隅にはありましたが、
    むしろ対人(人身)事故を何とかして欲しいと考えてまして・・・
    (言い方は悪いですが)最悪、乗ってる人だけが亡くなる事故よりも、
    次々に人をはねたり、通り魔的なイカレた事故の方に関心がいってました。
    確かに仰るとおり、分けて考えるべきで、どちらも大事ですよね。

  4. アミーゴ5号 より:

    「アースドリームズテクノロジー」の間違いでした。
    「人に文句を言うなら、魂込めた技術の呼び名を間違えるんじゃねぇ、この大バッキャロー!!!」
    m(_ _)m本当にすみませんでした。

このページの先頭へ