福岡のタクシー事故、警察はブレーキのトラブルだと思っている?(5日)

福岡で発生したタクシーの事故、TVはどうしてもブレーキのトラブルか、整備不良にしたいようだ。電話取材で「ブレーキにはパワーを発生する機能が無い」と説明しても皆さん納得してくれない。どうやらドライバーの「ブレーキが効かなかった」という主張を受け入れ、信じているようなのだ。いや、ドライバーから直接聞けないだろうから、警察の受け売りかと。

警察はそんな遠回りしないで即座にEDRを読み込んでもらえばいい。トヨタが隠すと思っているなら、目の前で作業してもらえばよかろう。さらに疑うのであれば、違うクルマのEDRを2台分くらい混ぜで分析させたっていいです。というか、そういった不正を行うと疑う知恵あるなら、何で軽井沢のバス事故のチェックを三菱ふそうに依頼したんだか解らない。

トヨタという企業の姿勢として、もし「ブレーキのトラブルによってなぜかアクセル全開になり加速して暴走したという事故だった」ということになった場合、隠すより同じ事故が起きないようすぐ動くことを優先する。また、事故車両にはドライブレコーダーが付いていたようだ。すぐ再生出来る。映像からでも、加速しているのか空走してるのか解るでしょう。

いずれにしろ交通事故関連の警察はレベルが低い。前出の軽井沢の事故だってあれだけ証拠残っていながら未だに原因を突き止められていない。飛行機事故の度に無知なまま現場に乗り込んでくる日本の警察は世界の物笑いの対象になってます。警察にだって優秀な人材が居るのだから、交通事故も重要案件についちゃ腕利きを当てて欲しい。

本日、移動の相棒にノートeパワーを。高速道路と一般道合わせて27,1km/Lでした。ノートeパワーの実用燃費、けっこう伸び悩んでいる傾向ながら、おそらく高速走行したりブレーキペダル踏むような乗り方をしてるんだと思う。私とは相性良いらしく、今までコンスタントに27km/L以上出ています。ブレーキペダル徹底的に踏まない乗り方が良い。

というか、そのくらいの予測走行できないとエコランなど無理です。eパワーにアダプティブクルコン+高性能自動ブレーキが付けば、けっこう競争力出てくるだろう。日産によれば「売れ行きは順調ですけれど他社からの乗り換えが少ないんです」。日産から日産への乗り換えだとシェア伸びない。もう少し元気さをアピールしなくちゃアカンと思う。

 

 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ