オートメッセ

5時に起き羽田7時20分初の関空行B767-300に乗る。B787の運航停止による機材繰りなんだろう。前半分がCクラス用のシートという国際線用の機体。オールYでの運用だ。満席のため私のシートは最後方。原稿書くPCも広げられず。加えて乗り遅れているヤツが出たため10分遅れになった。

時間的にけっこうギリなのに! ダッシュで南海電車の急行に飛び乗り、新今宮まで。すると次の駅で缶ビール持って酔っぱらったオジサンが前に座った。横を見るとお兄さんが缶ビール(しかも両方500cc!)を飲んでる。特急列車ならとにかく、クロスシートの車両で朝から缶ビール飲んでいるヤツは東京じゃ見たことない。

前のオジサンが岸和田で降りたと思ったら、今度は歌をっているオジサンが乗ってきた。堺のあたりからナナメ前のシートに座っていた3〜4歳の兄弟がグーで殴り合いのケンカを始める。さらに次の駅から乗り、私の隣に座ったオジサンは、人生最強のタバコ臭さ。シンボウたまらず立つ。大阪パワー、凄すぎる!

新今宮からJRや地下鉄を乗り換え、インテックス大阪へ。到着後、打ち合わせ3分でトークショー司会開始。するとどうよ! オートサロンと全く違う。オートサロンはお姉ちゃんがメインという感じ。されどオートメッセってトークショーをしっかり聞いてくれるのだった。お姉ちゃんを追いかけている人たちと完全に分かれている。

オートサロンはお姉ちゃんを追いかけながら合間にトークショー見てる感じなのに対し、オートメッセはお姉ちゃんに目もくれずクルマの話を聞く人が多い。こら素晴らしい! 結局9回くらいオークショーの司会をやったけれど、すべてやりがいがありました。ゲストの皆さんも一生懸命話をしていたのが印象的。

関西の人は関東よりクルマ好き度が高い感じ。これなら日曜日も月曜日も役に立てそうだ。18時に終了。食べて飲んで原稿1字も書かず寝。追記。写真を撮る時間が全くなかったので明日ポートレートもお届けします。


5 Responses to “オートメッセ”

  1. リーフ乗り より:

    はじめまして(^-^)
    今日はオートメッセでお会いできると思って楽しみにしてたのですが、国沢さんの姿が見えなかったので残念でした(T_T)
    同じリーフ乗りの立場でお話したかったです(^-^)
    また来年来てください(笑)

  2. yosojiファイター より:

    伊丹空港or新大阪からの大阪入りでしたら
    また違った印象になられたかと思いますよ(^_^;)
    メッセでは9日のトークショーを拝見させて
    いただきました。しかも最前列で(*^^)v
    タイラリーの直線が1.2キロある等、大変興味深く
    また、雑誌等でしかお見かけ出来ない方々を
    間近で拝見でき、前売り券2000円の基は取れました。
    来年も(?)よろしくお願いしますm(__)m

  3. すとりんがー より:

    国沢さん、お疲れさまです。
    非常に寒かった初日にお邪魔しましたが会場の人混みがすごくて暑いくらいでした。
    貴島、城市両氏のトークで車はパワーが有ればいいんじゃないという入門塾にしては渋すぎる話題をなるほどなるほどと聞いておりました。
    またカツマタ編集長のステッカーもいただき、物に弱い私にとって有意義な時間を過ごせました。
    大阪ではアムラックスや日産ショールームが撤退しその他のメーカーもイベント的ショールームが全く無くった状態なのでこういう車のイベントは楽しみです。
    でも人ごみは疲れました。

  4. 阪神ファン より:

    今日の午前、大阪オートメッセ行きました。
    マツダの方とのトークショー、国沢さんのディーゼルに対する説明はわかりやすく楽しく聞かせていただきました。
    ただ、残念なのは国沢さんと話ができなかったことです。他のホールも見ながら『クルマ好き養成塾コーナー』へ戻りましたが・・・。他のホールへ移動したり、ウロウロしていたせいか、なかなかお会いできず・・・。いとうまいこさんのトークショー見て帰りました。
    大阪パワーというか、関西でも地域に特色がありますね。
    (関東でも同じかもしれませんが)
    ナンバーで言うと『和泉や姫路』『神戸や京都』など地域によって、豪快さというか、パワーというかなんというか・・・。兵庫在住の私ですが、印象がずいぶんと違うと感じます。
    今後も、大阪モータショーや大坂オートメセにぜひ来てください。

  5. applefanjp より:

    皆さん、大阪は盛り上がったんですね!
    良かったです!
    師匠も濃い大阪を体験され、
    ますますこってり!?

このページの先頭へ