昨日の話、オチがなかった(9月5日)

考えてみたら昨日の日記、「オチ」がありませんでした。そもそもFIAのドライバーに対する公式なペナルティって、よほどのコトがない限り無い。したがって罰金も高額。F1とかだと百万円単位です。150ドルなんて罰金、私は聞いたことないし、福井兄も「前代未聞の金額ですね」。

速度違反の取り締まりが厳しい国で(欧州は全般的に厳しい)行われるWRCの場合、キップを切られることなど珍しくありません。したがってそんなことで審査委員会が開かれるようなことなど考えられない。その国の速度違反の反則金の10倍というのも、慣例であり実例ほぼ皆無。

もっと言えば、10km/hにも達しない速度違反で捕まった(しかも証拠の数字無し)ヤツなど世界中に居ないっしょ。ちなみにFIAの審査委員会が開かれるような競技、F1などの国際格式に限られる。ということで日本人ドライバー個人への罰金は今まで無かった、と思います。

9063

10時からでベストカープラスの撮影。久々に伏木センセと一緒でございます。最近センセもカドが取れて丸くなりました。撮影の後、ベストカー編集部に移動し、そのまんま対談。当然の如くグダグダになって支離滅裂。飯干君がどうやってまとめるのか楽しみでございます。

9062

終了後、筑波のホテルで明日のメディア対抗4時間レースの前夜祭。何と! 来年から新型ロードスターに切り替わるそうな。会場には早くも実車が置いてあり、ジックリ見られました。詳しくは週明けのオールアバウトで。新型ロードスターのデザイン、100くらいはホメられます。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ