凄いクルマのお話です

以下、オーナーがそれほど怒っていないため「そんなこともあるんだなぁ~」と流して読んで頂ければ、と思います。そのクルマは国産車です。安くない車種です。1年ほど前に買った新車で、走行距離すでに3万kmだから、けっこう乗っている方かと。このクルマ、ハズレなのか実力なのか不明ながら、スゴイそうな。

話は「乗ってみますか?」ということから始まる。シートに座りスタートボタン押す。本来なら自動的に動くハンドルのアジャストが稼働しないため、ヘンな位置。すると「たまに動かないことがあるんですよねぇ~」。パソコンぢゃないんだから起動時のバグなんてあるハズないのでは? と聞いたら「あるんです」。しかもこの状態だとタイヤの空気圧も呼び出せない。どう考えたっておかしい。

「たまにドアを締めた直後、4枚のドアの窓ガラスとサンルーフが自動的に開きます」。これまたスゴイ問題だ。症状を考えたら輸出仕様に標準装備されている「水没した時に全ての窓を開ける」というシステムが稼働してるんだと思う。水没センサーのトラブルですね。さらに「真正面に立っていないとトランクが開かないこともけっこうあります」。電子装備関係、相当な問題を抱えているように思う。

試乗してみたら、全く怪しくないような場所で衝突警告が鳴る。今まで何回も警告衝突装置の過剰反応を体験してきたけれど、今回ほど「なんで?」と思う状況はなかった。さすがにブレーキ制御こそ入らなかったけれど、これでブレーキまで掛かるようなことがあれば問題。これまた聞いてみると「けっこう頻繁に衝突警報出ます。でももっとアブナイと思うことがあるんですよ」。う~ん。気になります。

「車線キープ機能付いてるんですが、いつも高速道路の同じ場所でゴルフ場の屋根の影を見てしまうようなんです。クルマ任せにしてると車線を外れる。そこでハンドル切ってレーンをキープするのですが、そうすると影を踏むときにハンドルがビビビビと振動します。それってやっぱり影を見てるんですよね」。そうです。カメラ、影を見てますね。

いやいやスゴイ! いずれも危険な症状じゃないものの、ぜひ一度ディーラーに行きジックリ相談することをすすめました。文頭の通り怒っていないので、私も話を聞くのみ。このくらい鷹揚なユーザー、むしろ気持ちよい。休日の笑い話にどうぞ。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ