常磐道全通。果たして安全か?

東日本大地震以後、通行止めが続いていた常磐道が3月1日に全線開通となった。これにより仙台東部道路を経由し、仙台まで太平洋岸沿いに移動できるということである。すでに国道6号線は開通していたものの、放射線量の高い地域を高い速度で通過できる高速道路の方が好ましい。<続きを読む


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ