アカンな

安倍さんは頑張っていると思う。というか、今までの首相が無能だっただけですけどね。本来の役割を果たしている、と表現すべきだろう。首相の権限の大きさを改めて認識させられている。とりあえずこのまんま突っ走ればいいと考えます。憲法改定問題のみ引っかかるが、こいつは変えられまい。

一方、アンポンタンなメディアも少なくない。なんでトルコで行った首相記者会見の際、日本の国内問題である憲法問題を聞くのか全くワカラン。自動車関係でも一般メディアの記者差達はトンチンカンな質問をするケース多し。関係ないことを聞くなら、個別にやればよかろう。他のメディアが黙っているの、不思議です。

このあたりでメディア同士もお友達気分を改め、貴重な時間を当該テーマと無関係な質問でジャマされるならその場でクレームを付けるべきだ。私も座談会では「自動車ヒョウロンカ嫌い」の立場を取っており、納得出来ない発言をした人は徹底的に理由を問うことにしている。緊張感無くちゃね。

5月1日の日記で取り上げたB747フレイターの事故、事故から4日経ってニュースになっているいるが、基本的に原因不明だと報じている。海外のメディアを見ると、どこも「搭載していた車両がズレたため」。日本のメディア、妙なところは勘ぐり、明快なブブンを知らぬ存ぜぬで通す。どうなっているのか?

雅子様についても同じ。天皇は国民の象徴となっている。となれば天皇の家族だって国民の象徴だ。1人くらい具合の良くない人がいたっておかしくないだろう。なのに「もっと仕事しろ」という報道も少なくない。雅子様の報道を見ていると、日本人の悪い面ばかり出ている。「メディアよ、もう少し大人になれ」と言いたい。

それにしても寒い! 今朝なんか息が白かった。5月に入って連日こんな気温低い日が続くなんて、記憶無し。これまた地球温暖化論者によれば「温暖化に於ける現象」らしい。北極の氷が増えても「温暖化による気象の変化」と言うに違いない。下のデータで見る限り、昨年より氷は増えていると思う。

北極圏海氷モニター

メディアは地球温暖化ばかり取り上げるけれど、違う観点に立っている人の話も紹介すべきだと考える。メディアにとって大切なのは公平性と、極端な意見の扱い方である。マトモな政治家が出てくると、情けないメディアの姿ばかり目立つ。「あいつはヒョウロンカだからね」とバカにされるのは当然だ。


4 Responses to “アカンな”

  1. applefanjp より:

    寒いですよね。
    カミさんの妹は茶園に嫁いでいるのですが、
    今年はこの時期にしては、気温が低く、
    茶葉の生育が遅れていて、
    一番茶の摘み取りが芳しくないとのこと。
    摘み取りが一気に進まない状態で
    これが二番茶、三番茶にも影響が出そうと心配顔です。
    師匠も体調管理、お気をつけください。

  2. Uka より:

    もっとひどいのが、米国の報道官に日本の憲法改正の動きについて質問をしているメディア。
    「日本政府に聞いて欲しい」とかわされたそうです。
    米国に内政干渉をさせようとしたか、あるいは米国を利用して日本の動きを封じようとしたのか。
    国会でのバカなクイズは止めるべきです。それと何でもかんでも首相に質問をし、首相を拘束しすぎです。首相には他にやるべき仕事がたくさんあるのですから(外国には首相を無駄に拘束していないところもある)。

  3. とし より:

    朝の番組でも、タリバンの犯行声明があったが確認出来ない。原因は不明。なんて言ってました。
    マスコミの感覚って数十年前で止まってるんじゃ?
    ・車はぜいたく品
    ・飛行機は危険な乗り物
    そういう風に伝わります。
    TVを録画して海外で見る(契約者がサーバーを国内に用意してネット経由で見る)が違憲だと判断されましたが、今日の日経で家電メーカーがそれをやると・・・
    心底呆れてしまった。
    最後に、とにかく煽って煽って、最後は落とす。
    出る杭は徹底的に叩く。
    既得権者にすり寄る。
    異質、異端(クリエイティブ、個性、独自とも言う)は徹底的に排除する。
    これらも極めて日本的(悪い意味で)

  4. とし より:

    >米国の報道官に日本の憲法改正の動きについて質問
    これ私も気になりました。
    他にも、本当にどうでも良い事を質問したりしますよね。
    スポーツでメダルを噛むポーズもアホみたいだし、海外には笑われていますが、あれもマスコミがリクエストするケースがあるそうです。本当に呆れます。

このページの先頭へ